物欲ちゃん.com

物欲ちゃん.com

気ままな物欲だらけの女子大生の雑多なブログ。

人間ってなんだろう。

こんばんは。

大学が終わってからの帰り道、ふと私は「人間って何だろう。」「人間って何者なのだろう。」と漠然とそんなことを考えていました。

 

 

現アメリカ大統領のドナルドトランプ氏は選挙戦と時から障がいを持つ人、女性、人種、宗教に対し差別的な発言をしているような気がします。

人類の数だけ思考が違って当然なので彼が人種差別的発言をしていようとそれは1つの考え方なので構いませんが、私は彼とは全く違う意見なので彼の意見に賛成はできません。

 

 

そんなことを考えながらいた私はたまたま海外のあるサイトを見ました。

Love Has No Labels(愛にレッテルはいらない)というサイトです。

 

このサイト内で公開されている動画を見て心を揺さぶられました。

youtu.be

 

アメリカで有名な「Kiss cam」というスポーツの試合で行われる企画で行われたキャンペーン動画です。

様々な愛の形があるのだと気づかせてくれます。

 

 

以前にはこのような動画も公開されています。

youtu.be

 

この動画は私が好きな動画の1つで、私の目指すべきものの象徴であるとも考えています。

この動画の企画では多様性を象徴するためにガイコツ(スケルトン)が使われました。

この動画は「何よりもまず、私たちは人間だ。今こそ多様性を受け入れるべきだ。愛の下でレッテルを取り払おう。」という意味が込めれれています。

 

 

このような動画は強いメッセージとともに私に本来あるべき人間のあり方について考えさせてくれます。

私は人間には区別などはなく、人間は1つの種として肌の色、信条、性別、障がいの有無で分けるべきではないと考えます。

 

私自身、日本人であるため黄色人種なのですが、アメリカやイギリスへ行った際に差別的発言や、現地人の洗礼を受けたことがあります。

(そもそも日本人ってなのだろうと思ったこともありました。)

 

肌の色や宗教、性別、障がいの有無で人を区別する社会がいつか皆が平等で、対等な世界になることを期待しています。

 

 

アメリカは自由の国、様々な文化が入り混じった多民族国家なのですから本来、隣国との間に壁を作ったり、特定の宗教の信仰者を入国制限をかけるべきではないと思います。

(実はすでにメキシコとの間には壁があるのですが…)

 

 

⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎

にほんブログ村のランキングに参加中!

よろしければポチッとこちらのバナーのクリックお願いします↓

にほんブログ村 大学生日記ブログ 女子大学生へ
にほんブログ村

ポチッとお願いします→ にほんブログ村 大学生日記ブログ 女子大学生へ
にほんブログ村