物欲ちゃん.com

物欲ちゃん.com

気ままな物欲だらけの女子大生の雑多なブログ。

アイドルは商品?

先日あったTWICEのハイタッチ会。

そこでのメンバーのナヨンさんの態度が悪かったとファンの中で話題になっている。

 

 

 

 

このような態度の原因には少なからず連日続いた慣れない地、日本でのコンサート(ショウケース)やテレビ出演を始めとするプロモーション活動などで疲れていたこともあるだろう。

ファンの中には「疲れていたから仕方ない」という意見もある。

一方でファンはお金を払って彼女との時間を買っているのだからきちんとした態度で臨むべきという意見もある。 

 

今回この記事ではアイドルはファンにとってどういうものであるべきなのかについて考えていきたいと思う。

 

f:id:mywantmylike:20170808144138j:plain

 

【目次】

 

 

アイドルとは

「アイドル」という言葉の意味

「アイドル」という言葉には2つの意味がある。

1つ目はidle。2つ目はidol。

 

1つ目のidleには「仕事のない」「暇な」「怠けた」などの意味がある。

 

2つ目のidolには「偶像」などの崇拝の対象といった意味がある。 

idolの語源はギリシャの「像」を意味する言葉だ。

 

アイドルグループのアイドルは後者である。

 

日本と他国での「アイドル」のイメージ

日本では『アイドル=かわいいorかっこいい人たち』である。

韓国では『アイドル=歌もダンスもできて尚且つ美男美女』であり、

アメリカでは『アイドル=カリスマ歌手』である。

 

これを見てわかるように日本では外見重視であまり中身のスペックは重要視されていない傾向があることが分かる。

近年アイドル戦国時代と言われる日本。韓国のアイドルが日本でデビューをしたりする中、生き残るには容姿だけでは生き残ることが難しくなってきている。

私も韓国のアイドルグループを支持する一人だ。 

 

アイドルの病気、怪我

近年、特に韓国のアイドルグループの病気や怪我にファンは気が気ではないだろう。

韓国の音楽番組を見ていると激しいダンスを踊っている(女性は高いヒールを履いて) 。彼らの多くは過酷な練習生時代を経て現在の地位を得ている場合が多い。実力はあっても人気が続くという保証はない。

また、練習中やステージ上で怪我をしたり、人気が故に精神疾患になってしまうこともある。

デビュー前の過酷な練習生時代での怪我が原因でデビュー後に活動休止になったりする場合もある。

 

ファンはアイドルの早期回復を願い、早期復活を望む場合が多いが、それらは果たしてそれは本人のためになるのだろうか?

もちろん、病気や怪我の完治はいいことである。

だが、完治する前にメディアに復帰することも多い。それが故に体に常に不安を抱えながら活動しているアイドルが多いのも現状だ。

 

そんな現実を知って、ファンやアイドルが所属する事務所にとってアイドルは人間ではなくものという扱いなのだろうかと思ってしまう。

鮮度が命で、傷がついたり古くなったら捨てられてしまうのだろうか?

 

アイドルの恋愛禁止

日本で「アイドルは恋愛禁止」が当たり前になっている現在、

つい最近、某アイドルグループの女性が結婚宣言をしたことが話題となっている。

恋愛禁止を通り越して結婚?!と一時期騒がれていた。

そしてその宣言がされた場所が総選挙の発表の場だったことも余計騒がれた原因となった。

他にも同アイドルグループの女性が恋愛が原因で左遷?されてしまったこともあった。

他国のアイドルは恋人ができてもさほどバッシングされていません。

なぜ日本のアイドルはバッシングされてしまうのだろうか。

それには最初に述べたアイドルの語源である「偶像」という言葉が関係しているのではないかと私は考える。

ファンにとってアイドルは「1人の人間」ではなく「夢を与える仕事」や「非現実」、「疑似恋愛できる存在」であるので、アイドルは人間味のある「恋愛」が禁止されてしまうのではないかという結論に私は至った。 

 そして、「疑似恋愛できる存在」が行きすぎてしまった結果がストーカー行為や傷害事件を生んでしまったのではないだろうか。

 

まとめ 

 アイドルは本来、ファン一人一人の夢であり非現実を体験できる場である。

しかし、アイドルも人間であることに変わりはない。

怪我や病気になったから、アイドルができなくなったとなる前に所属事務所やファンはアイドルが十分な休息を与えてもいいのではないかと思う。

休息があることによってパフォーマンスは向上するだろうし、ファンも完璧に近い状態の推しメンを見ることができる。

 

だから私は、「怪我をしたから休養を」ではなく「怪我をする前に休息を」をとなる日を来ることを願いたい。

 

 

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

夏休み中はできるだけ毎日更新することに努めますので読んでくださると嬉しいです。

 

Twitterのアカウントはこちら→@windy_window

ポチッとお願いします→ にほんブログ村 大学生日記ブログ 女子大学生へ
にほんブログ村